• font size
  • A
  • A
  • A

ブログ

最近、各地でオープンデータの活用等を議論するアイデデアソンやハッカソンが、毎週のように行われています。経済産業省や総務省が主催する等の国が主催のものもあれば、様々な組織が行うイベントもあります。 参加者を見ると、最近は、自治体の議員の方や職員の方が増えているようです。政府の参加者は、まだまだ、それほど多くありませんが、独立行政法人の方の参加は増えているようです。 オープンガバメントは、双方向のコミュニケーションが重要であり、海外では国の職員も積極的に参加をしています。 私たちも、開かれた行政に向けて、いろんな方に参加を呼び掛けていきます。 職員の参加もそうですが、これまで、アイデアソンに参加したことがない方も、ぜひ参加してみてください。新しい行政やコミュニティ作りの一端を見ることができると思います。 最近は、オープンデータが注目されていますが、それだけではなく、様々な面から、オープンガバメントを推進していきます。Twitterの@openmetiでの発信も強化していますので、今後ともよろしくお願いします。もうすぐフォロワーが7万人になります。